加圧シャツ(着圧インナー)って効果あるの?メリットとデメリットなど

皆さんはトレーニングの時にはどんな服装ですか?
運動がしやすいようにラフな格好やしっかりとトレーニングができるようにスポーティな格好のものなど様々かと思いますが、加圧シャツを着用してトレーニングをされている方はどのくらいいるのでしょうか。
加圧シャツはトレーニングの際にシェイプアップなどの向上の助けとしてのメリットが有りますので、今回は加圧シャツのメリットについてご紹介いたします。

加圧シャツとは

そもそも加圧シャツといったいどんなものなのでしょうか。

加圧シャツとは名前の通り、着圧の高い素材のシャツを着用することで身体の圧力がかることで筋トレの効果と高めることを目的として作成されたシャツの名称です。

加圧シャツの基本なメカニズムは以前の記事でもご紹介した加圧トレーニングと同じものになります。
加圧トレーニングとは簡単にご説明すると、腕や足のの根元部分を締め上げることで血流の血行を制限して低回数で高負荷のトレーニングを同等の効果がでるトレーニング方法です。加圧シャツを着用することでこの効果が見込めると言われています。

加圧シャツ着用のメリット

それでは加圧シャツのメリットにはどんなメリットがあるのでしょうか。いくつかの効果をご紹介していきましょう。

トレーニング効果の向上

加圧シャツは身体に圧がかかるため、身体の血流に制限がかかります。こうすることで筋肉が疲労しやすい状態になるため、筋線維がより大きく太くなろうと超回復につながります。
筋肉の超回復は、筋肉が疲労することで成長しようとする人体のメカニズムの一種です。加圧シャツを着ることで筋肉の疲労が促進されやすくなるのでトレーニング効果が高まるといえます。

ボディラインがくっきりと見えやすくなる

加圧シャツは身体にぴったりフィットするため、身体のラインがくっきりと見えやすいようになります。
スタイルがよく見えるようになるだけでなくトレーニング時の筋肉の動きが見えやすくなるので、筋肉の動きの確認がしやすくなることでしょう。

姿勢が良くなる可能性がある

加圧シャツを着用することで背筋の矯正がかかりやすくなり、姿勢が良くなる場合があります。
主に胸が上がって肩が後方に下がることで普段猫背の方や巻き肩の方でも正しい姿勢を取りやすくなります。
正しい姿勢でトレーニングをすることで、普段使っていなかった筋肉を使うため、姿勢が改善されるケースもあるようです。
姿勢を正してトレーニングをすることで体幹も鍛えられ、身体が安定することで無駄な負荷がかからないようになるので鍛えたい部分をピンポイントに鍛えることができるようになります。

新陳代謝の向上につながる

そして意外かもしれませんが、新陳代謝の向上につながる場合があります。
姿勢の話に戻りますが、姿勢が悪い状態でいると筋肉が固くなったり呼吸が浅くなったりしてしまうため血流が悪くなってしまっている場合があります。
しせいを整えることでしっかりと呼吸がしやすくなり、基礎代謝量が増えて脂肪燃焼効果が高まり瘦せやすくなることでしょう。

加圧シャツ着用のメリット

 

加圧シャツは着用することで多くのメリットがあることが分かっています。しかし、加圧シャツには注意すべき点もありますので、ご紹介していきます。

キチンと運動する必要がある

加圧シャツは着ているだけで瘦せていくといったものではありません。トレーニングをすることで、瘦せやすくなるための補助をしてくれるものです。
運動が好きじゃない、着ているだけで瘦せていきたいを考えている方にはオススメいたしません。加圧シャツを着用していても普段から食べ過ぎていたり、運動をしていなければ効果を発揮してくれませんので注意が必要です。

着替えが手間取ってしまうことがある

加圧シャツはピッタリフィットしやすい設計のシャツであるため、着替えるときに手間取ってしまうことがあるのもデメリットの一つです。
すぐに着替えてトレーニングに臨みたい方には煩わしく感じてしまうかもしれません。購入する際に着替えに時間がかかってしまう可能性があることも事前に考えておきましょう。

体温がこもりやすくなる

加圧シャツは身体にピッタリフィットする設計のため、体温がこもりやすくなってしまします。筋肉が通常よりも刺激されやすくなっているので非常にたいりょうの汗をかいてしまう可能性が高くなります。
普段から汗をかきやすい方や、肌がかぶれてしまう方にはデメリットになることでしょう。加圧シャツには速乾性や通気性の良い物もありますので、汗が気になる方はこれらのタイプの加圧シャツを購入することをオススメいたします。

息苦しさを感じてしまう方もいる

加圧シャツに慣れないうちは密着していてなんとなく息苦しさを感じてしまうかもしれません。息苦しい状態が続いてしまうと体調を崩してしまったり、集中力が欠いてしまってトレーニングでケガをしてしまう可能性が考えられます。
慣れないうち加圧シャツの長時間での着用をすることは避けるようにしましょう。また、どうしても密着に慣れない場合もありますので購入する際には事前に試着して着心地などを確認するといいでしょう。

洗濯に手間がかかる

基本的に、加圧シャツは洗濯機を使うことができません。シャツの生地が傷んでしまうと加圧シャツの着圧効果が下がってしまう場合があるため、毎回加圧シャツの手洗いには手間を感じてしまう方も多いことでしょう。
加圧シャツの中には、予めネットに入れたりすることで洗濯機で洗うことができるタイプのものもあります。
洗濯の手間を減らしたい方は、購入の際にできる限り簡単に洗えるタイプのものを選ぶようにしましょう。
ただし、いかなるタイプのものであっても乾燥機での乾燥は使用しないでください。

 

今回はトレーニングに取り組んでいる方へのきっと大きな助けになってくれるであろう加圧シャツのメリットとデメリットについてご承知いたしました。普段のトレーニングにこの加圧シャツを着用することで姿勢の改善につながったり筋トレの効果が向上するでしょう。
購入する際には、予め自分の体型に合うかどうか、デザインや機能はどうかなどを確認して選ぶことを強くオススメいたします。
加圧シャツを上手く活用させて、自分が理想とする体型を目指していきましょう。